株スタ☆管理人「Drオレンジ」について

当HPにお越しいただきありがとうございます。

管理人のDrオレンジです。

このページは私自身のことを知ってもらうためのページであり、有益な情報はありませんのでご了承ください。

 

まずは私のプロフィールからご紹介します。

2020年現在、30歳。平成元年の生まれです。

東北の片田舎で生まれ育ちました。

好きなモノは家族。投資とブログも好きです。それと食べ物は基本的に何でも好きです。笑

 

 

幼少期はかなり活発かつ乱暴なこどもで、毎年親が学校に呼び出されるというヤンチャぶり。

しかし自分で言うのもなんですが成績は学内トップクラスでした。

中学校ではバスケットボール部にはいりました。ヤンキーの先輩方に目をつけられないように、すこしヤンチャが抑えられてきた時期です。

そして高校生の時、人生の1度目の大きな出来事が訪れます。

 

それは父親との死別です。

父は転職に失敗してから精神安定剤を多量に服用し、精神を消耗して死という道を選びました。

父の死から私は「サラリーマンとして働くことは死ぬほどツラいんだ」と感じるとともに自分がいづれ社会人になるという事実に恐れを抱くようになりました。

その後、地方の国立大学に進学。

私は文系なので基本的に研究や試験勉強などといったものはせず、バイトと遊び・サークル活動に明け暮れる日々でした。

「このまま社会人になって大丈夫なんだろうか…」

と漠然とした不安が心のどこかにありましたが、目を背け続けていました。

 

そんな時に人生2度目の大きな出来事がありました。

それは株式投資との出会いです。

投資の世界では労働ではなく株式の売買によっておカネが手に入る。

これを知った私は安心感で包み込まれました。

投資を極めれば働かなくてもいいんだ!

 

・・・なんと浅はかで愚かな考えなんだと、今では思います。笑

 

しかし、その当時の私にとっては就職という絶望の前に現れた一筋の光にみえたのです。

 

そこから必死に株式投資について勉強をしました。

始めに読んだ本はスノーボール。

世界最強の投資家ウォーレンバフェットの伝記です。

 

この本の内容は正直ほとんど覚えてませんが、私の投資理念の基礎になっているのは確かです。

その後図書館にある投資関連の本はほぼ全て読みました。

 

しかし学生のころは本を読むだけで実際に投資はできませんでした。

なぜかというと投資するおカネがなかったからです。

当時父親を亡くした私たち家族の収入は3人暮らしで月15万円程度。

母のパート代10万円と私のアルバイト代5万円。

数十万円もする株式は購入できませんでした。

 

就職活動は金融業界を志望しましたが、心底「働きたくない」と思っていた私の心を見抜かれていたのかことごとく失敗。

東日本大震災により就職活動が一時ストップになるといよいよ追い詰められました。

就活を再開したのが6月頃だったと思います。

久しぶりに会った友人たちは野村証券・大和証券、コマツ、楽天、JRなど素晴らしい企業に内定してました。

かたや私は…。

これほどの挫折感を味わったのは後にも先にも就活だけです。

しかし、その後追い詰められた私は運よく某大手企業に内定をいただきました。

安心するとともに

「よし!ここで働いてたおカネで投資して会社を辞めよう!」

そんな歪んだモチベーションで社会人をスタートしました。笑

 

社会人になってからはじめの2年間は貯金と投資に注力していました。

食費も抑えながら質素に暮らし、少ない給料から投資の資金を貯めていきます。

1年間100万円のペースで貯金できました。

始めに買った株はソフトバンクだったのを覚えています。

 

3年目になって転勤を命じられパワハラ上司のもとで働くことになりました。

ここで私の投資家人生はいったん幕を閉じます。

パワハラ上司のもとでは残業が当たり前。当時の残業時間は月平均80時間ほど。

しかもいつどんなことで怒鳴られるか分かりません。ビクビクしながら毎日を過ごしていました。

投資のことを考える余裕も時間もありません。

このパワハラ上司のもとにいた約2年間は投資信託を積み立ててただけでした。

 

上司が代わり、時間に余裕が生まれたころ投資を再開。

色々な手法を試しては失敗してきました。

給料で得たおカネを投資で失い、たまに残ったおカネは飲み代に消えるという残念すぎる生活でした。笑

 

そんな中、ある素晴らしい女性と出会い結婚。

そして現在は1児の父です。

 

経歴からも分かる通り、私は偉大なる投資家ではありません。

「投資でめちゃくちゃ稼いだ」という実績もありません。

ただのしがないサラリーマン。凡人中の凡人です。

しかし、投資を愛する心はだれにも負けません。

 

そして昨今の日本経済の動きから「投資はもっと広がっていくべきものだ」という問題意識があります。

投資は怖い、危ない、ムズカシイ。

こんなマイナスイメージを持っている人が日本にはたくさんいます。

 

でも実際はそうじゃない。

「投資は楽しいし、投資方法され間違えなければ難しくない。」

ということを、みんなに伝えたいと思っています。

 

当HPはそんな私の思いから生まれました。

投資をはじめたい人・投資を始めたばかりの人へ向けて。

投資初心者だったころの私へ向けて。

役に立つ情報を発信していきます。

 

ともに豊かな未来を手に入れましょう。

 

サイト名:株スタ☆株のスタートアップガイド~資産運用初心者の専用サイト~

お問い合わせ:bitalabo@yahoo.co.jp