【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

【継続力】やり続けただけで勝者!?継続の4つの長所と、続けるための4つのコツ

コンプレックス

こんにちは。Drオレンジです🍊

何かを続けることって難しいですよね

習い事、スポーツ、英語、ダイエットなど

始めた時は「よし!頑張るぞ!」と一念発起するんですが、その後がなかなか続かない。

結局3日坊主で終わってしまった・・

という経験は誰しもあるはず。

そこで今回は、身近な人をみたり、本などで得た知識をもとにして、どうしたら継続することができるかを分析し、考えてみましたのでご紹介します。

継続力で人生を大きく変えることができます

思い通りの人生を歩むために必須のスキルですので、ぜひとも参考にして下さい🍊

スポンサーリンク

継続力の長所は主に4つ!

まずは、「なぜ継続力が人生を大きく変えるチカラをもつか」ということをご説明します。

継続力がもつ4つのメリットがあなたを劇的に変化させます。

継続力の長所1.自分の価値を高める

継続力があれば、何年も同じ分野で学習し行動できます。

たいていのモノゴトは1~2年以上やれば多くの専門知識を得ることが出来るでしょう。

少なくとも、その分野を全く知らない人からみたら、あなたは専門性の高い人間に見えます。

継続することであなたに専門性がつき、あなたの武器になるのです。

継続力の長所2.継続するだけで差別化になる

こんな話があります。

なにかを知り、行動できる人は100人中1人

さらにそれを継続できる人は100人中1人

つまりあなたがなにかを学んで、行動・継続し続けるだけで1万人に1人の人間になれます

継続するだけで他の9999人を追い抜くことが出来るのです。

継続力の長所3.自信がつく

継続し続ければ、

自分は自分で決めたことを達成できる人間だ

という自己肯定感が強くなり、自信がつきます。

自信がつくと周りからの信頼感を得ることもできますし、評価も上がります。

継続力の長所4.良い結果をだせる

継続力はあなたの専門性と自信を磨きます。

継続していけばなんらかの結果が出ますね。

この結果を改善し、また行動する。

つまりPDCAを回していくことでより良い結果を出すことが出来るようになります。

継続力がない人の7つの特徴

それではなぜ多くの人が継続することができずにやめてしまうのか。

継続力の低い人の特徴を7つご紹介します。

継続力がない人の特徴1.言い訳をする

継続力が低い人は普段からなにかと言い訳をしがちです。

自分ができないことは、他のなにか理由があると思い込んでいるのです。

そして「できない理由」を探すのが上手になってしまっています。

継続できない理由なんて見つけようと思えばカンタンにみつかります。

これでは何かを継続することはできませんね。

継続力がない人の特徴2.集中力がない

何かを始めようとしたとき、そこにはたくさんのエネルギーを費やす必要があります。

たとえば基礎的な知識を身につけたり、基本的な技術を練習したり…。

人間やり慣れていないことには通常より多くのエネルギーが必要です。

集中力がない人は、一つのことにしっかりと自分のエネルギーを注ぎ込むことができません。

そして、あれもこれもと興味が他のものに写ってしまいます。

これでは継続することはできません。

継続力がない人の特徴3.諦めが早い

はじめから全てがうまくいく人はごく少数です。

新しいことをはじめたら、遅かれ早かれ必ず最初の大きな壁がたちはだかります。

その時にすぐにあきらめてしまう人は、何事も中途半端でやりきることができません。

こういう人はしばしば

「私にこれは向いていない」

と、向き不向き。つまり、自分の適正と合わないことを理由にします。

しかし、適正とは継続する中で見えてくるもの。

多少の障害で挫折するような人に合うものなど、そもそもないのです。

継続力がない人の特徴4.完璧を目指す

はじめから完璧を目指してしまう人は、継続することはできません。

行動をする前に事前に下調べをすることはとても重要です。

しかし、下調べをする際「効率化」を求め、はじめから完璧にやろうとする人がいます。

そしてアレコレと悩み、いつまでも行動せずに終わってしまうのです。

このパターンの人は自分の能力を過信している場合が多いようです。

「はじめから上手くやれるワケがない。」

「やっていく中でだんだんと学んでいく。」

という現実的な考え方をしなくては継続することはできません。

継続力がない人の特徴5.やる気の出し方をしらない

やる気は出すから行動するのではなく、行動するから出るのです。

基本的な人間のこころのクセを知り、やる気の出し方を学べば継続力も自ずとついてきます。

 

参考記事「モチベーションを上げる5つの方法!自然にやる気UP!

 

逆に、その方法を知らなければ、いつまで経っても継続力を身につけることはできません。

継続力がない人の特徴6.他人と比較する

同時期にはじめた人と自分と比較してしまうということは危険です。

競争心をあおり、モチベーションUPにつながることもあります。

しかし、あまりにも他人と差がつきすぎてしまうと良いことはありません。

自分のやっていることに意味を見いだせなくなり、モチベーションが下がります。

そして、続けてきたことをやめてしまいます。

継続力がない人の特徴7.数字ばかりを追ってしまう

結果が数値で出るようなものの場合、数値を目標とするのはとても重要です。

ただし、数値はあくまでも結果です。

結果を出す過程に注目して改善していけば、数値はあとからついてきます

しかしこのことを理解せずに、数値が目標に達しないのを嘆き、多くの人はやめてしまいます。

継続力を上げる4つの方法!

それでは、継続力を上げるための4つの方法をご紹介します。

ぜひとも実践して、あなたの専門性と信頼を高めて下さい。

継続力を上げる方法1.ゴールと道筋を明確にする

継続力を高めるために必ず行うべきことは、なりたい自分を明確にして目標をもつことです。

そして、なりたい自分に向かうための過程を計画します。

スケジューリングをするというのがわかりやすいでしょうか。

最終目標に向かう途中に、小さい目標を作っていくことも重要になります。

小さい目標を達成できればモチベーションUPにつながります。

もし達成できなければ、問題点を洗い出して分析することができます。

 

参考記事「向上心がない人こそ知っておきたい!向上心の意味と特徴。

参考記事「【woopの法則】理論的にモチベーションを上げる方法!

継続力を上げる方法2.高いモチベーションを保つ仕組み

継続をするためには、高いモチベーションを保つ仕組み作りが大切です。

まずは完璧を目指さないこと。60~80点の質ならOKという感覚をもちましょう。

次に、他人と比べないことです。比べるのは他人ではなく昨日の自分です。

進歩していることを実感してモチベーションにつなげましょう。

そして、自分が達成したことを見える化することも大切です。

例えば練習・作業したことを日記につけるというのもいいかもしれません。

これだけのことを自分はやってきたんだと感じられるカタチにすることです。

これをすると達成感が得られるとともに自信につながります。

最後に、自己投資をすることです。

高い年会費を払ったジムには、「続けないともったいない」という心理がはたらきますよね。

自己投資をすることで、この心理を上手く利用することができます。

5万円もするシューズを買ったのだからもっと上手くならないと!

10万円のクラブをしっかりと使いこなせるようにならないと!

こんな心の動きを上手く活用しましょう!

継続力を上げる方法3.好きなことをやる

これはそもそも論になるのですが、人は好きなことじゃないと継続できません。

新しいことをはじめる時に、

「自分はこれを好きになれるかな?」

という観点でモノゴトを判断しましょう。

そもそも好きじゃなく継続力が発揮できないコトを頑張っても結果につながりません。

モチベーションを保てずに辛いまま中途半端に終わってしまいます。

好きかどうか。好きになれるかどうか。

スタート時点での判断はとても重要です。

継続力を上げる方法4.調子が悪くてもとにかく続ける

継続力とは続けること。

しかし気分や調子の波というものはナニゴトにもあります。

気分が乗らない、調子が悪いときにでも行動し続けるのがとても重要になってきます

そのためには、やらざるを得ない環境をつくり習慣化すること。

そして一気にやろうとしないことです。

習慣化して毎日少しづつでも継続することが継続力を高めるコツです。

そしてもし習慣化していたものが途絶えてしまっても、自分をせめてはいけません。

スグに再スタートを切ることを考えて下さい。

三日坊主でも4日目に再挑戦できればOKという感覚をもちましょう。

継続は力なり

今回は継続力についてお話しました。

継続は力なり

とはよく言ったもので、継続するだけで本当に実力がつきます。

ぜひとも参考にして下さい。

それではまた🍊😄

 

この記事が良いと思ったら下のボタンでシェア

ライターが気になったらDrオレンジをフォロー

【だれにも会わずに悩み相談】

<自分を変えたい!><人間関係がうまくいかない><仕事のやる気がでない…>

その悩み、プロにお任せください!
深い悩みをメールや電話でじっくり相談しませんか?

頼れるプロが親身にお話しを聞きます。

もう1人で苦しみたくない・・・

そう思うのなら、ぜひオンラインカウンセリングを試してください。

 

私たちはいつでもあなたの味方です。

コンプレックス
ビタLabo

コメント