【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

あなたのブログは大丈夫?直帰率0%の罠!

おカネのサプリ
Drオレンジ
Drオレンジ

こんにちは。Drオレンジです🍊

先日Twitterでこんなことを呟きました。

そうなんです。

このブログ、開設当初から直帰率が0%!

高いときでも1.3%とかになっています。

つまり、このブログに来た人は必ず2ページ以上見ているということに・・・

Drオレンジ
Drオレンジ

私の記事は魅力的だからな!

・・・なんて思っていません。

ブログの直帰率の目安は40%~70%ほどと言われています。

何かがおかしいとは思っていたんです。

そして、やさしいフォロワーさんのご指摘で問題があることが発覚!

というわけで!

今回は私がやっちまったミスと、その直し方を共有したいと思います!

スポンサーリンク

トラッキングIDってなに?

トラッキングIDとは、Google Analyticsでデータを収集するために必要なコードです。

Google AnalyticsトラッキングIDを発行し、自分のサイトに貼り付ければ日々データが取れます。

Drオレンジ
Drオレンジ

ブロガーならみんな一度は触ってるはずだな

このトラッキングID、1ページに1つ設置すればOKです。

あなたのサイトのアクセスデータが日々溜まっていきGoogle Analyticsで閲覧・分析できます。

しかしWordPressのプラグインなどを使っていると、IDを2つ設置してしまう事があるんですね

どういうことでしょうか。

直帰率が異常に低すぎるのはプラグインとテンプレートの二重設定

お使いのプラグインやWordPressのテーマによっては、トラッキングIDを設置できる場所が設けられています。

結論から言いますと、どこか1つの箇所にIDを設置すればいいのですが、2箇所以上に設置すると直帰率が異常に低くなると言った問題が起きます。

 

Drオレンジ
Drオレンジ

つまり、あっちにもこっちにもIDを貼ってはいけないということだ

とはいえ、なかなか伝わりにくいかと思いますので、私のケースで具体的にみていきましょう!

直帰率が異常に低い具体例(All in One SEOとCocoonのケース)

私は、WordPressにseo対策として有名なプラグイン「All in One SEO」を入れています

All in One SEOには、Google AnalyticsのトラッキングIDをいれる箇所があります。

ココにIDがしっかりと入っていました。

(下図オレンジ部参照)

次に、このブログはテンプレート「Cocoon」を使用してつくっています。

Drオレンジ
Drオレンジ

めっちゃ有能なテンプレートだ

Cocoonには独自にSEO対策などができる機能が設けられております。

当然、Google AnalyticsのトラッキングIDを設置する場所もあるんですね。

どこにあるかというと・・・

「Cocoon設定」→「アクセス解析・認証」

そして下にスクロールしていくと・・・

Drオレンジ
Drオレンジ

あったな・・・しっかりIDが入っているようだ。

そうです。

つまり、「All in One SEO」と「Cocoon」どっちにもIDを入力していたんですね。

これでトラッキングIDを二重に設定するというミスが生じていたわけです。

直帰率が低すぎる異常はどうやって治すの?

直し方はカンタンです。

どっちかのIDを消してやればいいだけです

私は今回Cocoonの方のIDを消去し、All in One SEOにIDを残しました。

しかし、なぜトラッキングIDを二重設定すると直帰率が異常にさがるのでしょうか。

なぜ直帰率が異常に低くなるのか

理由はカンタンです。

 

二重でコードを設定

→1アクセスを2アクセスとカウント

→2ページ見たから直帰してない

 

こんなロジックのようです。

Drオレンジ
Drオレンジ

なるほど…っておい!ちょっとまて!

おきづきでしょうか。

今まで1アクセスを2とカウントしてたんです。

つまり、今までみてたセッション数やPV数は

すべて2倍に見えていた

つまり本当のPVは半分だったッッ!!

Drオレンジ
Drオレンジ

なにィィィィィ!!!!バカなッッ!

・・・まぁ今は大したアクセスがないとはいえ、なかなかショックですね~

しかし、ポジティブシンキングを使えばなんてことはありません。

むしろ現時点で気付いて修正できました。

超ラッキーです!

数年後に

Drオレンジ
Drオレンジ

おれのブログ直帰率0%で30万PVだぜ!!!ヒャッハー!

などという恥さらしをせずにすみましたからね。

それに恥をかくかかないより大きな問題は

アナリティクスが正常に機能しなければ、ブログ運営の舵取りができないということ。

現状の問題点が見えずに闇雲にムダな作業をしてしまっていたかもしれません。

そう考えると、ゾッとしますね。

早いうちに修正できたのは本当にラッキーです。

Drオレンジ
Drオレンジ

ジキルさんに感謝です!

直帰率が異常に低すぎる場合は要注意!

今回は、ブログの直帰率が異常に低い場合の原因・対処方法をご紹介しました。

あなたのブログも二重コードになってるかも?

ぜひ見直してみてくださいね。

それではまた🍊😄

 

この記事が良いと思ったら下のボタンでシェア

ライターが気になったらDrオレンジをフォロー

コメント