【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

【新社会人必見】新人が社畜にならないための10の心構えを伝授!

ライフステージ別

こんにちは。Drオレンジです。

この春から社会人として働き始めるあなたへ

きっと今、新しい職場に対して期待と不安でいっぱいになっていることでしょう。

社会人はスタートダッシュが大切です。

これからご紹介する10つの心得を学んで実践すれば、どんな職場でも良いダッシュがきれます。

そして、同期より一歩も二歩もリードして、会社で大活躍できるようになりますよ!

スポンサーリンク

新社会人の心構え1.素直な心を持て!あなたの意見はまだ要らない

まずはじめに、新入社員に最も必要なことを伝えます。

それは「素直さ」です。

大学でどんなに勉強をしてきても、専門的な知識を持っていても、会社ではあなたが一番下です。

会社には会社のルールがあります。

郷に入っては郷に従え

あなたの学んできたことが素晴らしいものだとしても、会社のルールを守れない人間の言葉はダレも聞いてくれません。

まずは、素直なこころで先輩や上司の言葉を受け入れることを心がけましょう。

新社会人の心構え2. 仕事を「点」でなく、「線」や「面」で捉えろ

新人のあなたに任せられる初めの仕事は、おそらく大した仕事ではありません。

ミスをしてもほとんど誰も困らないような、小さい仕事かもしれません。

しかし、あなたのしている仕事にも意味はあります。

あなたの仕事にどんな意味があり、どのような流れで行われているかを知ることが大切です。

誰かがやった仕事の後に、あなたの仕事があるかもしれません。

あなたの仕事の後に、他の誰かが仕事をしているかもしれません。

仕事にはそれぞれ意味があり、つながりや流れがあります。

そして、あなたのレベルが上がるにつれ、仕事のひとつの流れをまるごと任されるようになります。

あなた自身の近い将来のためにも

自分の手元にある仕事だけでなく、周りをよく見るように心がけましょう。

新社会人の心構え3. 挨拶は誰にでも元気よく!

新入社員のあなたにとって、会社のほとんどの人を知りません。

それは相手にとっても同じですが、相手はあなたが新入社員だということは分かります。

その新入社員が挨拶をしなかったらとても不愉快な思いをさせてしまいます。

まずは誰にでも元気よく挨拶をしましょう!

間違って同じ人に挨拶してしまっても、しないより全然マシです。

あなたは会社で一番フレッシュなのですから、そのフレッシュさを全面にアピールしましょう!

新社会人の心構え4. 電話は一番早く出ろ!

あなたの配属された部署に電話がかかってきたら、誰よりも一番早く出ましょう。

なぜでしょうか?

ただ「新人だから電話に出ろ」というわけではありません。

しっかりした理由があります。

新入社員のあなたがしている仕事よりも、先輩がしている仕事のほうが会社にとって重要です。

会社にとって重要な仕事をしている先輩が、仕事を止めて電話に出たらどうなるでしょう。

先輩が電話に出ている間に、あなたはあまり重要でない仕事をすることになります。

逆を考えてみましょう。

あなたが重要でない仕事を止めて電話に応対します。

その間に、先輩は需要な仕事をこなすことが出来ますね。

どちらが会社にとって良いでしょうか?

答えはカンタンですね。

あなたは会社のために、誰よりも早く電話に出る必要があるのです。

新社会人の心構え5. ビジネスマナーを勉強しろ!

最近ではビジネスマナーの行き過ぎが話題になることがあります。

だれも知らないマナーを、あたかも社会の常識のように宣伝する研修会社が目に余ります。

しかし、本来ビジネスマナーとはみんなが気持ちよく仕事ができるための暗黙のルールです。

勉強しておくに越したことはありません。

上座や下座、名刺交換の仕方など最低限のマナーを知らないと相手を不愉快にさせてしまいます。

最低限のビジネスマナーを身に着け、自信を持った振る舞いをしましょう

新社会人の心構え6. 仕事を選ぶな!何でもやれ!

社会人になりたてのあなたに、いきなり大役を任せる会社はありません。

ほとんどの場合、カンタンでミスしても影響の少ない仕事を任せられることでしょう。

もしかしたら雑務ばかりになってしまうかもしれません。

しかし、そのような仕事に消極的になってはいけません。

なぜなら、一生懸命仕事をする人にだけ、新しい仕事が待っているからです。

 

関連1「仕事に対する5つの心構え。充実したサラリーマン生活を手に入れろ!

関連2「向上心がない人こそ知っておきたい!向上心の意味と特徴。

 

 どんなことでも仕事を見つけて積極的に行うようにしましょう。

例えばゴミ捨て、用紙の補充、倉庫の整理など、誰にでもできる仕事がきっとどこかにあります。

誰にでもできるけど、誰もやりたがらない仕事を積極的に見つけて行ないましょう。

その姿をみんなはしっかりと見ています。

そして、あなたの評価は他の同期と比べてどんどん上がります。

 まずはどんな仕事も積極的にやりましょう!

新社会人の心構え7. 教えてもらえることに感謝しろ!

あなたは先輩に仕事を教えてもらうのを、当然のことだと思っていませんか?

先輩はあなたより重要な仕事を、たくさん抱えています。

中にはスグやらなくてはいけない仕事もあることでしょう。

忙しい中で時間をさいて新人のあなたに仕事を教えてくれているのです。

あなたには、時間をかけて教えるだけの価値があると思ってくれているのです。

教えてもらえることの価値をしっかりと感じて、教えてくれる先輩や上司に感謝しましょう。

新社会人の心構え8. 分からないことは遠慮せず聞け!

教えてもらった仕事にとりかかると、思いもよらないことで迷ってしまうものです。

たとえそれが小さなことのように見えても、あなたの判断が正しいとは限りません。

とても大きなミスにつながる重要なことかもしれないのです。

分からないことを分からないままにして、自分で勝手に判断しないでください。

大きなミスをしてからでは、取り返しの付かないことになり周りに迷惑をかけてしまいます。

先輩がどんなに忙しそうでも、分からないことをしっかり聞いて確実に仕事を進めましょう!

新社会人の心構え9. 同じ注意を二度と言わせるな!

さきほどもお伝えしましたが、教えてくれる先輩は忙しい中で時間をさいて教えてくれています。

何度も同じことを注意されるのは、お互いにとって時間のムダ以外のナニモノでもありません。

一度注意されたことは、もう二度と同じ過ちを繰り返さないようメモをとる等して、しっかりと再発防止に努めましょう!

おなじことを何度も言われる人を、周囲は良く思いません。

一度の注意で直る人を、周囲はとても高く評価します。

ミスは誰しもあるものです。ミスをするのは仕方がありません。

でも、何度も同じミスをすることはミスとは言いません。怠慢です。

同じミスを2度と繰り返さないように努めましょう!

新社会人の心構え10. 落ち込んむヒマがあったら仕事を覚えろ!

仕事でミスをして先輩や上司に怒られたら、ヘコミますよね。

悲しい気持ちになりますし、自信がなくなってしまいます。

自分はダメな人間なんだ。仕事ができない無能なんだ。

と、自己嫌悪に陥ってしまうかもしれません。

しかし、落ち込んでいる時間は、とてももったいないです。

あなたが落ち込んでいても、仕事は待ってくれません。

どんどん溜まっていきます。

落ち込んでいる間に給料だって発生しています。

本当にムダです。

厳しいことをいうようですが

落ち込んでいるヒマがあるなら、さっさと仕事を覚えろ!

ということです。

先輩や上司を見返すには、仕事をどんどん覚えて自分の能力を見せつける方法しかないのです。

前を向いて頑張っていきましょう!

新入社員は会社に期待されている!

今回は新社会人の心構えを10つご紹介しました。

どれも大切なことですので、しっかりと心に刻みましょう!

あなたは、あなたが思う以上に会社のみんなから期待をされています。

みんな、あなたのことをしっかりと見ています。

積極的に、自信をもって、そして楽しみながら仕事に取り組みましょう!

 

この記事が良いと思ったら下のボタンでシェア

ライターが気になったらDrオレンジをフォロー

【だれにも会わずに悩み相談】

<自分を変えたい!><人間関係がうまくいかない><仕事のやる気がでない…>

その悩み、プロにお任せください!
深い悩みをメールや電話でじっくり相談しませんか?

頼れるプロが親身にお話しを聞きます。

もう1人で苦しみたくない・・・

そう思うのなら、ぜひオンラインカウンセリングを試してください。

 

私たちはいつでもあなたの味方です。

ライフステージ別
ビタLabo

コメント