【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

他人の評価を気にしない2つの方法。他人の評価は気にせず生きてOK

他人の評価を気にしない2つの方法。他人の評価は気にせず生きてOK コンプレックス
他人の評価を気にしないで生きる2つの方法をご紹介します!

他人の評価が気になりすぎる

人の顔色ばかりうかがってしまう

思い通りの自分を出せない

なんか生きるのが窮屈に感じる

今回はこのようなお悩みを解決します!

 

Drオレンジ
Drオレンジ

こんにちは。Drオレンジです!

今回は、「他人の評価が気になって窮屈な人」へ向けた記事となってます。

スポンサーリンク

他人の評価を気にしない2つの方法とは。他人の評価なんか気にせず生きてOKです。

他人の評価を気にしない2つの方法とは。他人の評価なんか気にせず生きてOKです。
他人の評価を気にしない2つの方法をご紹介!他人の評価なんか気にせず生きてOK!

今回は「他人の評価を気にしないで生きる方法」をテーマにお話しをしていきます。

 

記事の前半では、他人に評価が気になる理由とデメリットを説明します。

後半では、他人の評価を気にしないで生きる方法を2つご紹介します。

 

この記事を読めば、他人の評価を気にしないで暮らすことができるようになります。

顔色をうかがって、機嫌取りに疲れる日々を抜け出すことができますよ!

 

ぜひ最後までお付き合い下さい

 

Drオレンジ
Drオレンジ

さっそくはじめよう!

他人の評価を気にしてしまう理由

他人の評価を気にしてしまう理由
他人の評価を気にしてしまう気持ちには、ちゃんとした理由があります。

他人の評価を気にしてしまう理由は、「よく思われたい」と思っていることです。

 

なぜなら、他人の評価が気になるのは、認められたい気持ちがあるから。

 

どう思われてもいい!

と思っているなら、他人の評価なんか気になりませんよね。

 

たしかに、よく思われたい気持ちがありますね。

Drオレンジ
Drオレンジ

これを「承認欲求」といいます。

「承認欲求」という言葉、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

多くの人に認められたい、すごいと思われたい、みんなの憧れになりたい

このような願望のことを「承認欲求」といいます。

 

ちなみに承認欲求は、マズローの欲求5段階説の一つとしても有名です。

他人の評価を気にしすぎることのデメリット

他人の評価を気にしすぎることのデメリット
他人の評価を気にしすぎることのデメリットは3つ

他人の評価を気にして生きることのデメリットはなんでしょう。

ここでは、3つのデメリットをあげます。

他人の評価気にしすぎデメリット1.能力がつかない

他人の評価気にしすぎデメリット1.能力がつかない
他人の評価気にしすぎデメリット1.能力がつかない

他人の評価を気にしすぎると、能力がつきません。

なぜなら、他人の評価が行動の基準になっているので、自分の意見をもったり考えたりすることができないからです。

 

このような思考に陥ると、判断力の低下、決断力の低下、自己主張ができない。といった状態に陥り自分の能力が培われなくなってしまいます。

他人の評価気にしすぎデメリット2.ストレスが溜まる

他人の評価気にしすぎデメリット2.ストレスが溜まる
他人の評価気にしすぎデメリット2.ストレスが溜まる

他人の評価を気にしすぎると、ストレスが溜まります。

なぜなら、他人の機嫌取りばかりしているからです。

 

他人の感情は、天気と同じでコントロールできません。

いつでも思い通りにならないものです。

 

なので

他人の顔色をうかがって機嫌取りに振り回されることは、

雨雲に向かって晴れろ!と言ってるようなもの。

 

こんなムリゲー、ストレスにしかなりませんね。

他人の評価気にしすぎデメリット3.責任感がなくなる

他人の評価気にしすぎデメリット3.責任感がなくなる
他人の評価気にしすぎデメリット3.責任感がなくなる

他人の評価を気にすぎると、責任感がなくなります。

 

なぜなら、他人の評価を基準に判断しているからです。

このように判断していると、自分のミスを自分のせいだと思えなくなります。

 

上司の評価を上げるためにやったんだけどなぁ。まぁいいや。

Drオレンジ
Drオレンジ

自分の意見がない判断はNG

責任感のない人間は、良い仕事ができません。

結局、他人の評価を気にしすぎたために、かえって評価を落とすハメに。

他人の評価を気にしないで生きる方法

他人の評価を気にしないで生きる方法
他人の評価を気にしないで生きる方法を2つご紹介

ここまで他人の評価を気にする理由とデメリットを見てきました。

他人の評価を気にしないで生きるには、どうしたらいいんでしょうか。

 

これから2つの方法をご紹介しますね。

 

Drオレンジ
Drオレンジ

キーワードは「自分軸」です。

他人の評価気にしない方法1.自分を客観的に評価する

他人の評価気にしない方法1.自分を客観的に評価する
他人の評価気にしない方法1.自分を客観的に評価する

他人の評価を気にしないで生きるには、「自分を客観的に評価する」のが効果的。

 

なぜなら、自分で自分を評価すれば、他人の評価が気にならなくなるからです。

 

例えば、あなたが頑張ってイラストを書いたとしましょう。

そのイラストをあなた自身が気に入っていれば、それだけで満足ですよね。

友人が「それイマイチ」と言ってきたらイヤな気分にはなりますが、

イラストを気に入る気持ちは消えないはずです。

他人の評価気にしない方法2.自分の能力をあげることに集中

他人の評価気にしない方法2.自分の能力をあげることに集中
他人の評価気にしない方法2.自分の能力をあげることに集中

他人の評価を気にしない方法2つめは、自分の能力をあげるのに集中することです。

なぜなら、他人の評価という移り気であいまいなものよりも、自分で身につけた能力の方が信頼性が高く実益があるから。

 

例えばさっきのイラストの例でいくと

1枚目のイラストは友人に「イマイチ」と言われた。

なぜそういわれたのか冷静に原因を分析して、次回イラストを描くときは修正する。

そうすれば2枚目のイラストはもっと上手にかけるはずですね。

 

このように自分の能力を向上に集中すれば、他人の評価は気になりません。

むしろ、あなたの成長の糧にすることができるのです。

まとめ

今回のまとめです!
他人の評価を気にしない方法
  • 他人の評価が気になる原因は「承認欲求」
  • 承認欲求は「よく思われたい」気持ち
  • 他人の評価を気にしすぎるデメリットは3つ
  • 1.能力があがらない
  • 2.ストレスが溜まる
  • 3.責任感がなくなる
  • 他人の評価が気にならなくなる2つの方法
  • 1.自分で自分を評価
  • 2.自分の能力向上に集中

今回は、「他人の評価を気にしない方法」をテーマにお話しをしてきました。

この方法を実践すれば、あなたも他人の顔色ばかりうかがう毎日を抜け出して思った通りの行動や発言ができるようになりますよ!

 

ぜひ試してみてくださいね。

【だれにも会わずに悩み相談】

<自分を変えたい!><人間関係がうまくいかない><仕事のやる気がでない…>

その悩み、プロにお任せください!
深い悩みをメールや電話でじっくり相談しませんか?

頼れるプロが親身にお話しを聞きます。

もう1人で苦しみたくない・・・

そう思うのなら、ぜひオンラインカウンセリングを試してください。

 

私たちはいつでもあなたの味方です。

コンプレックス 使える心理学
ビタLabo

コメント