ポジティブシンキング

ポジティブの特徴ってなに?ポジティブ思考のいいことを6つご紹介!

 

Drオレンジ
Drオレンジ
こんにちは。Drオレンジです


 
  • ポジティブな人の特徴を知りたい
  • ポジティブな人の考え方や頭の中を知りたい

 

今回はこのようなお悩みを解決する記事となっております。

なぜなら、ポジティブ心理学や脳科学の研究から、ポジティブな人がもつとされる特徴を6つご紹介しているからです。

この記事を読めば、ポジティブの特徴がよくわかってポジティブシンキングが良いと言われる理由が分かります

きっとあなたもポジティブな人になりたいと思うことでしょう。

>>ポジティブとはなんだろう?心理学・脳科学的にみたポジティブとは。

ポジティブとはなんだろう?心理学・脳科学的にみたポジティブとは。
ポジティブとはなんだろう?心理学・脳科学的にみたポジティブとは。 ポジティブの意味を知りたい ポジティブの特徴を知りたい ポジティブのデメリットってなに? こんな疑問にお答えします。 ...

ポジティブの特徴①不幸は一時的だと考える

ポジティブな人は、不幸や不運を一時的なものとして捉えます。

ポジティブな人は、不幸が一時的だと考える特徴があります。

このことは、ポジティブ心理学の研究でも明らかになっており、楽観主義者は悲運なデキゴトに対して外的な要因であり、一時的・限定的だと捉えることが分かっています。

反対に、ネガティブな人は、悲運なデキゴトを内的な要因で、永続的・普遍的に捉える特徴があります。

 

Drオレンジ
Drオレンジ
つまり、ポジティブな人は不運はとおり雨だと考えている


例えば、仕事で上司にこっぴどく叱られた時、ポジティブな人は

ちょっとタイミングがわるかったな。次は気をつけよう!

このように自分以外に原因を見つけるとともに、次への切り替えをします。

ちなみにネガティブな人は、こんなかんじ。

 

 

わたしのせいで怒られたわ。昔っからこうだわ。どうして私ってダメなの。

 

つまり、ポジティブな人は楽観主義で、良いことは長くつづいて悪いことは一時的だと捉える特徴があります。

ポジティブの特徴②人間関係が豊かである

ポジティブな人は、良好な人間関係を築くのが得意です。

ポジティブな人は、人間関係が豊かな特徴があります。

カルフォルニア大学の心理学者ロバート・A・エモンズ氏の研究では、感謝の心をもつとポジティブになれるということが分かっています。

また、感謝の心をもち他人へ貢献すると自分も幸せになることがポジティブ心理学の研究結果で明らかになっています。

つまり、ポジティブな人は感謝の心をもって他人へのギブ(GIVE)を惜しまないため良好な人間関係を築くことができるのです。

 

Drオレンジ
Drオレンジ
そういう性格の人とは仲良くなりたいと思いますよね!

ポジティブの特徴③人生の大きな目標・夢を持っている

ポジティブな人は、大きな夢や人生の目標があることが特徴です。

ポジティブな人の特徴として、人生の大きな目標や夢を持っています。

ポジティブ心理学の研究では、人生で大切なものや優先するものが明確になっている人は、ゴールに向かって活動的でありポジティブで幸せな状態になるとされています。

実際に、大きな偉業を成しとげた偉人たちがポジティブな名言を数多く残しています。

▶「ポジティブシンキングになる33の名言集。心の支えにネガティブ克服!

大きな夢や目標を持つことがポジティブな人の特徴です。

ポジティブの特徴④なにかに集中して高いパフォーマンスを出す

ポジティブな人はフロー状態に入りやすい特徴があります。

ポジティブな人の特徴として、集中して高いパフォーマンスを出すことがあります。

ポジティブ心理学ではこの状態をフローとよんでいます。夢中になれることに没頭しフロー状態にはいると「自己コントロール感」「作業をすることの喜び」を感じることが分かっています。

フロー状態になるためにはいくつかの条件があり、明確な目標をもつことと、挑戦的なことがあげられています。

つまり、前述のポジティブの特徴「人生の大きな目標・夢を持つ」ことが、フロー状態を生み出すことへつながります。

ポジティブな人はフロー状態にはいって高いパフォーマンスを出す特徴があります。

ポジティブの特徴⑤達成感が得られるように努力する

ポジティブな人は、強い達成感を得る努力をする特徴があります。

ポジティブな人は、努力して達成感を得る特徴があります。

なぜなら、前述のとおり大きな夢や目標をもっているからです。そして、ポジティブ心理学の研究では勝つこと・達成することで幸福感をえてポジティブな感情が生み出されるとされています。

また、理想の人生と現実ギャップが小さいほど幸福感がましてポジティブになることが分かっています。(=主観的ウェルビーイング)

理想を追い求めて現実とのギャップを埋めるよう努力をして、達成感を得ることがポジティブな人の特徴です。

ポジティブの特徴⑥ポジティブな感情が多い

ポジティブな人はいつも笑顔を絶やしません

ポジティブな人の特徴は、ポジティブな感情が多いことです。

このことは、ポジティブ心理学の通説となっています。

 

Drオレンジ
Drオレンジ
当たり前といえば当たり前ですね。

 

前述のポジティブの5つの特徴によって、ポジティブ感情が生み出されます。

そして脳科学では、情報が前頭眼窩部の内側を通るとポジティブな感情になることが分かっています。

脳内の神経は一度通ったところを優先的に使われるため、ポジティブな感情が次のポジティブを生み出します。

このようにして、ポジティブな人はポジティブ感情が多くなります。

ポジティブの特徴を知り人生を楽しくしよう!

それでは今回のまとめです。

 

ポジティブの6つの特徴

  • 不幸は自分以外に原因があり 一時的だと考える。
  • 他人へ感謝し貢献(ギブ)するので人間関係が豊か。
  • 人生の大きな目標・夢を持っている。
  • 集中して高いパフォーマンスを出すことがある。
  • 努力をして達成感を得る。
  • 結果として、ポジティブな感情が多くなる。

ここまで読んだら、きっとあなたもポジティブになって人生を楽しく充実したものにしたいと考えているのではないでしょうか。

 

オススメ!▶ ポジティブになるシンプルな5STEP!絶対ポジティブになれます

ABOUT ME
Dr.オレンジ
30代♂大手経理マン。株スタ!株のスタートアップガイド管理人。日々、だれでも分かりやすい投資のはじめ方を情報発信している。日本の投資人口を増やして、みんなと株の話をしたいと思っている。