【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

ポジティブシンキングに疲れたあなたへ。ネガティブでもいいんだよ。

ポジティブシンキングに疲れたあなたへ。ネガティブでもいいんだよ。 ポジティブ
ポジティブでいることに疲れていませんか?ポジティブシンキングのためにネガティブを受け入れましょう
Drオレンジ
Drオレンジ

こんにちは。Drオレンジです

・ポジティブでいることに疲れた。

・ネガティブに考えたい

・自然体のまま明るく楽しく過ごしたい

・ネガティブな人をみるとイラッとしてしまう

このようなお悩みを解決できる記事となっております。

なぜなら、今回ご紹介するポジティブとネガティブへの考え方は脳科学や心理学の分野で活躍する学者の見解をキホンにしているからです。

記事の前半では、なぜポジティブシンキングで疲れてしまうのかを説明し、後半ではムリなく疲れないでポジティブに生きる考え方をご紹介します。

この記事を読み終えれば、ポジティブシンキングに対する見方が変わります。きっとあなたらしさを大切にしながら幸せになることができるでしょう。

もしあなたが

  1. ポジティブな他人といて疲れた
  2. ポジティブを強要されてイヤな思いをした
  3. いつもポジティブな人に違和感がある
  4. ネガティブを許さない友人といて気を使う

このようなことでお悩みであれば、下記の記事をオススメします。

▶「押し付けポジティブの撃退法

スポンサーリンク

ポジティブシンキングに疲れる原因:ポジティブな面だけ見ようとする

ポジティブでいることに疲れる原因は、モノゴトのポジティブな面だけを見ようとしているからです。

すべてのモノゴトには良い面と悪い面が存在します

実際に、古代中国で発生した陰陽思想という考え方では、万物は陰と陽に分けられていてどちらか一方が存在しないと両方存在できないとされています。

ポジティブのために、ネガティブを押し殺してはいけない

あなたはネガティブなきもちを押し殺していませんか?

ネガティブな気持ちになってはいけないんじゃないの?

Drオレンジ
Drオレンジ

そんなことはありません。(というか、それはムリです。)

ポジティブシンキングをするためにネガティブを押し殺してはいけません

なぜなら、ポジティブシンキングは発生した事実の良い面と悪い面を受け入れてはじまるからです。

実際に、有名な脳科学者である茂木健一郎氏は、ネガティブなことがあってもムリに忘れようとしなくていいと述べています。

ムリに忘れようとしたり前向きに考えようとすると、脳がなんども思い出してしまい記憶が海馬から大脳皮質へ送られて長期記憶になるおそれがあります。

Drオレンジ
Drオレンジ

つまり、イヤなことを忘れられなくなるかもしれません。

ひぇ~!それは逆効果ですね・・。

ポジティブな面だけ見るのは不自然なこと

モノゴトのポジティブな側面だけを見るのは不自然なことであり、ポジティブシンキングではありません。

なぜなら、ポジティブシンキングは、ネガティブと上手く付き合うコトが必要だからです。

実際に、オックスフォード大学感情神経科学センター教授のエレーヌ・フォックス博士は、著作の中で「ただ単純にモノゴトの明るい面だけをみるのがポジティブシンキングではない」と主張しています。

ポジティブシンキングに疲れない方法:ネガティブを受け入れる

ポジティブシンキングに疲れない方法は、ネガティブを受け入れることです。

繰り返しになりますが正しいポジティブシンキングとはモノゴトのネガティブな面を受け入れて、ネガティブとどうつきあっていくかを考えることです。

実際にエレーヌ・フォックス博士は、ポジティブシンキングとはモノゴトを善悪込みであるがままに受け入れて、その中のネガティブに屈しないことだと述べています。

また、茂木健一郎氏は常にポジティブでいるためにはネガティブを一旦受け入れた上で、脳が新しいことを好む性質(ネオフィリア)を利用して気分転換することを推奨しています。

Drオレンジ
Drオレンジ

茂木先生の著作は面白そうなものばかりです

ポジティブに生きるためにネガティブのメリットを知る

ポジティブに生きるためには、ネガティブのメリットを知りましょう

なぜなら、ネガティブな感情はあなたに必要なものだからです。

実際に、エレーヌ・フォックス博士はネガティブな感情は、原始的な脳構造の部分から発生し、人間が危険を察知して生き延びるために必要な感情であると言っています。

 

Drオレンジ
Drオレンジ

ネガティブな感情も大切なあなたの一部。ムリに押し殺して否定するのではなく上手く付き合う方法を考えよう!

そもそも、ネガティブ=悪ではありません。例えば、ドイツではネガティブな話題が盛り上がりポジティブを嫌う傾向にあるそうです。

Drオレンジ
Drオレンジ

天気や政治、社会のグチや批判で盛り上がるらしいぞ

なんだかドイツの人とは気が合いそう

ポジティブシンキングに疲れず自然体で生きる

Drオレンジ
Drオレンジ

今回のまとめです

ポジティブシンキングに疲れないために
  • ポジティブに疲れるのは、ポジティブな面だけ見ているから。
  • ネガティブな感情を押し殺してはいけない。
  • ネガティブとどうつきあっていくかを考えよう!
  • ネガティブ=悪ではない。メリットもある。

 

今回ご紹介した考え方を身につければ、ムリをせず疲れずにポジティブな生活をおくることができます。あなたらしさを失わずに自分を大切にしながら幸せになることがきっとできるでしょう!

コメント