【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

うざい押し付けポジティブを撃退する方法!とりあえずわかったフリをしろ!

うざい押し付けポジティブを撃退する方法!とりあえずわかったフリをしろ! ポジティブ
うざい押し付けポジティブを撃退する方法をご紹介します

こんにちは。Drオレンジです。

まわりにポジティブを押し付けてくる人って、どこにでもいますよね。

大丈夫!全然たいしたことないよ!

まだまだ出来るよ!諦めないで!

そんな小さいことで悩んでるの?もっと前向いて生きなきゃ!

・・・

こっちの気持ちなどお構いなしに、無責任な前向き発言でおせっかいをしてくるんです。

本当に心がかき乱されますよね。

ストレスです。

そもそも、ポジティブは他人に強要するものではありません。

全くナンセンス。

たぶん本当の意味でポジティブを理解していないのでしょう。

そんな押し付けポジティブの被害にあっているあなたへ、対処方法をご紹介します。

この記事を読めば、押し付けポジティブを黙らせ、あなたの心の平穏を取り戻すことができます。

スポンサーリンク

なぜポジティブを押し付けてくるのか

ポジティブを押し付けてくる人の感情や考え方を考えてみましょう。

押し付けポジティブには大きく2つの理由があります。

1.元気づけようとしている。

2.ネガティブを全否定している。

どちらにも共通しているのが、あいては「良かれと思ってやっている」ことです。

なのでとてもタチの悪いんですよね。

ではなぜ良かれと思っているのか。

2つの理由を少し掘り下げてみましょう。

元気づけようとしている。

まず考えられる理由は、ポジティブな言葉であなたを元気づけようとしていることが挙げられますね

あいては良かれと思っているのですが、こちらとしてはありがた迷惑です。

あなたが落ち込んでいる時、元気の出る言葉で励まされることは確かにあると思います。

しかし、押し付けがましいと感じてしまう場合、相手の励まし方が下手なんでしょう。

こういう押し付けポジティブへの対処方法はとてもカンタンです。

あいての気持ちに感謝をすることです。

うっとおしいなぁ。でも不器用なだけでホントは自分のためを思ってくれている。

と思うことで、不快感が少しは和らぐのではないでしょうか。

言葉っていうのはムズかしい。

言葉で自分の気持ちを100%相手に届けるのは不可能に近いです。

気持ちを伝えるのが下手な人もいます。

少しだけ相手に寄り添ってみるのはどうでしょうか。

ネガティブを全否定している。

もっとも厄介なタイプが、ネガティブを全否定している人間です。

ポジティブ思考がすべて正解。

ネガティブなんてこの世から消え去ってしまえ。

と、なにか勘違いをしておせっかいをしてくる人です。

世間はポジティブシンキングの良さを、過大に騒ぎ立てています。

世間の影響を受けすぎて間違ったポジティブを実践しているのが、ネガティブ全否定タイプです。

否定とは、言い換えれば認めないこと。

認めないものに対して、攻撃的な言葉や態度で相手を変えようと必死になっているのです。

このような人間に出会ってしまった場合は、しっかり対処法を考えていく必要があります。

うざい押し付けポジティブへの対処方法

では、ネガティブ全否定タイプへの対処方法を2つご紹介します。

どちらにも共通することは、あいてと真っ向から向き合わないということです。

他人の思考を変えることはできません。

相手にポジティブを押し付けるなと言っても、悲しいことにムダなのです。

なので、逃げの2手をご紹介します。

「そうだね」「ありがとう」と言う

ネガティブ全否定タイプは、ネガティブな考えをしている人を許せません。

他人の思考を変えることが出来ると勘違いしており、どうにかしてネガティブを撲滅したがります。

そして無責任なポジティブ発言を相手に投げつけるのです。

これを真に受けて、否定してしまうと押し付けポジティブ攻撃に拍車がかかります。

そして泥沼にハマってしまうのです。

攻撃を受け流すための方法として、

「そうだね」「ありがとう」

という言葉を使いましょう。

あいては、あなたがポジティブな言葉を受け入れたと勘違いするはずです。

やがて、しつこい押し付けポジティブ攻撃は止むことでしょう。

ポジティブになったフリをする

稀に「そうだね」「ありがとう」と言っても、押し付けポジティブが止まないことがあります。

ポジティブシンキングのことを本当に勘違いしているのでしょう。

その相手自身も、無理なポジティブを貫き通しているのかもしれません。

そういう相手には、(本当に心苦しいとは思いますが)ポジティブになった素振りを見せましょう。

「よし」「元気が出てきたよ」

などという言葉を使って、将来を明るくみているフリをするのです。

そうすれば相手は

ネガティブが根底からいなくなったな。

と勘違いして、あなたの目の前から消えるはずです。

本当にタチが悪く一方的に不快な思いをさせられ納得が行かないとは思います。

しかし、こうでもしないと彼らはあなたを攻撃し続けるのです。

勘違いポジティブの最上級モンスターです。

いなくなってもらうためのテクニックだと考えてください。

ポジティブを他人に押し付けるのはナンセンス

今回は、押し付けポジティブの理由とその対処方法についてご紹介しました。

ポジティブを押し付けてくる人間は、勘違いをしています。

人間100%ポジティブ思考ということはありえません。

ポジティブな考え方は人により異なります。

自分なりのポジティブを身につけることが大切なのです。

 

参考「「ポジティブシンキング トレーニング方法

 

そして、ネガティブ=悪という風潮も誤りです。

ネガティブ思考はあなたの身を守る上で必要な時もあるのです。

そのことを理解せず、ネガティブ全否定をする人間は幸せになることはできません。

ネガティブ全否定人間に出会ってしまったら・・。

あいての不幸を嘆きながら、距離を置く方法を考えることが得策です。

あなたの心に平和が訪れることを祈っています。

コメント