【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

投資は自己責任!ソフトバンクIPOをみて。損しても自分の責任だよ。

 

Drオレンジ
Drオレンジ

こんにちは。Drオレンジです!




ソフトバンクが、12/19に上場し、公募割れの初値1,463円。
その後大きく下落を続けています。

しかし、そうはいっても全てを孫正義社長と証券会社のせいにするのは間違いだと思います。
なので今回は、先日のソフトバンクIPOについて思うところを、まとめたいと思います。

スポンサーリンク

1.事前に調査をしたのか

まずは相場の環境。
ソフトバンクの購入意思締切は、12/13だったようです。
12/13の相場環境はこんな感じ。

相場


10月に24,000円を超えた後は、軟調な下落トレンドに入っています。
12/12時点では株価の回復が見られたものの上値の重さも見て取れます。

後出しで言っているようで不公平感があるかもしれませんが、少なくとも12/13時点で相場環境が良くないということは共通認識としてあったはずです。


次に当選者の多さです。
本当にインターネットを見れば誰も彼も当選していました。
インターネットだけに飽き足らず、私の会社の人間も、証券会社の営業マンからIPO当選の電話を受けて購入したと聞きました。

はっきり言って異常です。


ネットで当選報告が氾濫。リアルでもIPO当選なんて、普通のIPO案件であればまず考えられません。
超基本的なことですが、株価は受給で決まります。

これだけの供給があることは、それだけ株価上昇も重いということが示唆できます。



そして大規模な通信障害
私もソフトバンクを使っているのですが、突然電波がなくなり全く使えなくなってしまいました。
仕事中であったことと、家にはWi-Fi環境があるためそれほど不便は感じませんでしたが、ユーザーの不満が爆発したことは感じました。


上記のような様々な要因から、購入を控えた方も大勢います。
しかし、購入を決意した方は、これらのリスクを十分に理解していたのでしょうか。
理解した上で、それでも購入したというのであれば良いと思います。

2.なぜ初値で損切りしなかったのか

ソフトバンクの上場日の朝
私は保有していないし購入予定もなかったのですが、野次馬根性でソフトバンクの板を見ていました。(性悪

初値価格の1,463円でしばらく金額が動かない状態が続いていたはずです。
そして成売が優勢で、株価上昇は厳しい状態であることが、板読み素人の私にも分かりました。

私がもし保有していたら、明らかにここで売却していたと思います。
初値は公募価格の-2.5%。大したダメージではないです。

なぜ保有し続けているのか。私には理解できません。
12/20現在は公募価格の-14%ほど。
正直まだ大したダメージではありません

負け戦だってわかったのならさっさと売りましょうよ。
なぜまだ保有するのでしょうか。

損切りは投資における最大の防御策で必須スキルです。

自分の思惑と大きく外れてしまい損を確定できないまま保有している方がいるのであれば、懸命な投資家として今すぐ冷静に決断をしましょう。

(購入時から、損切りをせずに長期で持つことを前提としていたのであれば良いと思います。)

3.他人のせいにするのはお門違い

投資をしている方であれば、必ず聞いたことがあるかと思いますが

投資は自己責任です。

投資の最終判断は自分で行いますし、その判断が間違っていても誰も保証はしてくれません。

であれば、判断は相当慎重に、あらゆるリスクを可能性として考慮して蓋然的思考を使って行うべきです。

いくら証券会社の営業マンがゴリ押ししたところで、いくら孫正義社長が妥当性のない資金調達をしたところでその株を購入したのは他でもないあなたなのです。

私は株式投資する際には、なぜその株を買うのか。どのようなリスクがあるのか。どういった時に損切りをおこなうのかを明確にしノートに書き出してから投資判断をします。

そこまでしっかりと考えてからでないと、自分で自分への責任を果たせないからです。
しっかりと考えてからでないと、怖くて投資なんて出来ません。


持てる知識を最大限使って投資判断をし、間違っていたら反省をして次に活かす。

このサイクルを回すことで投資家として成長するんだと確信しています。

このマインドがない方は、投資で失敗したことを他人のせいにしてしまい、せっかくの成長機会をみすみす逃してしまっているのです。

とても勿体無いことだと思いませんか。

最後に

と、言うわけで今回はマジレスをしてしまいました。

色々と厳しいことを書いたような気がしますが、損を抱えている方は心中お察しします。

今回は他人のせいにする人を許せなかったためこのような記事を書いた次第です。


どんな理由があっても、仮に虚偽の数値や違法な案件でさえ、投資判断をしてしまったら自己責任。
それが投資の世界です。

けしてソフトバンク株を購入し、含み損を抱えている人を嘲笑したり、煽ったりしているわけではないことをご理解いただきたい。

今回失敗した方は、次回に活かしてともに頑張っていきましょう

私も早く資産を築けるよう日々精進致します・・・・。

人気記事初心者の株の始め方!知識0・お金0から本格的な株式投資をはじめよう

コメント