【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

勉強のやる気が出ない「本当の理由」とやる気を劇的に上げる方法とは

心のビタミン

こんにちは。Drオレンジです。

大切なテストや資格試験を控えていても勉強のやる気がでない時がありますよね。

集中できず、全然頭に入ってこない・・。

そもそも机に向かう気すら起きない・・。

せっかく学んだことをスグ忘れてしまう・・。

こんなことが重なって勉強がイヤになってしまうこともあるかもしれません。

どうしても勉強のやる気が出ない時には、やる気が起きない根本的な理由を知って対策をしてみましょう!

今までとは比べ物にならないほどのモチベーションを手に入れることができますよ。

スポンサーリンク

やる気が出ない理由は、勉強に「意味」を感じていないから。

あなたが勉強をする理由はなんですか?

受験に合格して、目標の大学に行きたいから!

資格をとってキャリアアップしたいから!

皆さん各々理由を挙げることが出来ると思います。

しかし、その理由は、あなたの本心から出た言葉ですか?

もう一度だけ自分に問いかけてみてください。

そして、その理由の先に成し遂げたい目標があるか考えてみてください。

目標の大学に入って、何を学び社会に出てどんなことをしたいのか。

資格をとった後に、社会人としてどのようなキャリアを歩みたいのか。

出来るだけ具体的に、あなたが心からやりたいこと・達成したいこと・なりたい姿をイメージしてみましょう。

そして「理想のあなた」なるための道のりを想像してみてください。 

きっと、目標の大学に行くことや、資格を取ることが必要になるはずです。

あなたが今している勉強に「意味」を感じることが出来るのではないでしょうか?

勉強のやる気を切らすな。試験に合格することはゴールではない

大学受験に見事合格して、思い描いていたキャンパスライフを送ることができる!

取りたかったあの試験を取得することが出来た!会社での評価も上がるに違いない!

あなたは勉強していることで、目標を達成できた時、

きっとその瞬間は充実感と達成感で胸がいっぱいになり幸せを感じることでしょう。

そして次の瞬間には、

「もう勉強はコリゴリだ・・。」

などと言った気持ちになりがちです。

俗にいう燃えつき症候群というものですね。

でも、ちょっと待ってください!

頑張って受験に合格し、大学に入ったのはなんのためでしょうか?

大学は、さまざまなことを学ぶ場所です。

勉強をするために受験に合格したのに「勉強はコリゴリ・・」って、矛盾しているのではないでしょうか。

資格は、取得して学んだことを仕事に活かすためのものです。

その先にはさらなる勉強が待っています。

 大学受験にしろ、資格試験にしろ

試験に合格するということは、学びのスタートです。

決してゴールではありません。

試験を合格した先で、あなたは何を学びたいのか。

明確に具体的にするよう今一度しっかりと考えなおしましょう!

「勉強しろ」と他人に強要されていないか。それではやる気が出ない

あなたが勉強をする理由として

親に勉強しろと言われているから

会社に資格を取れと言われているから

というような受動的な理由をあげていないでしょうか?

それでは、やる気は起きません。

あなた自身が勉強に意味を見出さなくては勉強をする気など起きるはずがないのです。

他人に強要されることに納得がいかないのであれば、なぜ勉強する必要があるのかをトコトン話し合うべきです。

そして、あなたが心から納得すれば能動的に、主体性をもって勉強に取り組むことができるようになります。

勉強しろと言われる理由を聞いて納得しましょう!

勉強から逃げるな。人生に逃げ道はない。逃げたら取り戻せない。

試験合格の先に学びたいことがない。

勉強をする理由を聞いても納得できない。

じゃあ勉強しなくてもいいや!

と思っているそこのあなた。

あなたの言っていることは正しいです。

あなたには、試験に合格するための勉強は必要ないのかもしれません。

じゃあ、あなたは試験勉強をやめて何をしますか?

まさか一日中遊び呆けているつもりですか?

この社会というものはよく出来ています。

ラクな方へ逃げ出すともっと辛い状況に陥ってしまいます。

逃げても逃げてもどんどん不幸が舞い込んでくる。

そんな仕組みになっているんですね。

中学高校で勉強から逃げた人は、学歴のハンデを負って社会にでなくてはいけない。

社会に出ることから逃げた人は、自分で稼ぐことを覚えなくてはいけない。

自分で稼ぐことから逃げた人は・・・・。

どんどんと不幸になるし、取り返しがつかない状況に追い込まれていきます。

社会の仕組みとして、逃げ続けて生きていくことは許されないのです。

それでも あなたは試験勉強をやめますか?

勉強はあなたの望む人生をおくるためのもの。「やる気が出ない」は通じない

国語、算数、理科、社会。

主要教科を学ぶことで得た知識が、社会に出てから役に立つということはあまりありません。

受験のための知識・勉強です。

時間が無駄だと思うかもしれません。

しかし、一見ムダだと思える試練に立ち向かっていくチカラを養う

そのために、試験勉強があります。

そして困難立ち向かっていく人間は、権力や人脈、知識経験といったかけがえのないモノを手に入れることができます。

あなたが望む理想の人生を手に入れるため勉強があるのです。

 

この記事が良いと思ったら下のボタンでシェア

ライターが気になったらDrオレンジをフォロー

コメント