【決定版】ポジティブになれる5STEP!
スポンサーリンク

佐々木靖彦氏(@yasuFX)って何者!?ダイヤモンド・ザイに載った!?現在は何をしている!?今回の騒動をまとめてみました

 

Drオレンジ
Drオレンジ

こんにちは!Drオレンジです。




佐々木靖彦氏(@yasuFX)という人物が起こした事件で今年2月に騒動となり、最近被害者と思しき人物からのリーク記事が出たことで今Twitter界隈で話題となっているようです。

私自身気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

佐々木靖彦(@yasuFX)氏って何者?

そもそも今回の主役である佐々木靖彦氏は何者なのでしょうか?

調べたところ、自称資産数百億円を持つFXトレーダーで、その手法が注目されたことから2017年8月に有名雑誌「ダイヤモンド・ザイ」にも記事として取り上げられたことがある人物です。


現在の彼のTwitterアカウントを覗いてみると、フォロワーがなんと17,000人以上います!
そして騒動のあった2月13日からツイートはされていません。

 

そして最後のこのツイートにもあるように、彼のアカウントのツイートはほぼすべて消されており、アカウントを覗いても数件のリツイートが残っているのみとなっています。



孤高のFXというブログも運営していたようですが、こちらも2月度に騒動の経緯を説明する記事を載せた後更新が途絶えています。

ブログはこちら
https://yasufx.com/

 

また、2ちゃんねるにもスレッドが経っているようで個人情報や彼の経歴等について詳細が記載されてしまっているようです

とにかく各界隈で(良くも悪くも)人気者であり、2月から消息が絶たれているとうことがわかりました!

2月の騒動について

では2月に問題となった騒動と、先日被害者と思しき人物からでたネット記事についてご紹介します。

佐々木靖彦氏(@yasuFX)の騒動についての記事
今回の騒動について

被害者と思しき人物の記事
佐々木靖彦氏による開発委託金未払いの件について


これらの記事より今回の騒動は・・


佐々木靖彦氏が、「KYトレードEA」というFXのトレード補助ツールの開発を委託。

佐々木氏から、ツールの収益化のためブローカーを設立すると提案。

しかし進捗報告がなく、開発者が知人から「佐々木氏が借金をして逃亡している」という噂を聞く。

心配になった開発者が佐々木氏へ連絡をとると
「自分が仮想通貨を推めた知人が損をして離婚の危機で・・」などという不可解な理由で借金をしていることを開発者に告白。
補助ツールの著作権を佐々木氏が買い取るということで合意。

その後半年以上経つも支払いがされないため、11月に開発者が佐々木氏へ連絡をする。

しかし音信不通のため今回の記事を開示するに至った。



簡単にまとめると、概ねこういった経緯のようです。


数百億円の資産があるというのは嘘であり、むしろ借金をしていること。
彼が雑誌に載るきっかけとなったFXのトレード手法も自身での開発ではなく他の開発者へ開発委託だったことが公の場で明るみとなってしまい、現在消息が絶たれている状況です。

まとめ

今回は、佐々木靖彦氏(@yasuFX)の騒動についてまとめました。
今後もツール開発金未払いの行方が気になるところです。

個人的な感想としては、詐欺のような手口で自己の知名度を上げるために他人を騙すという行いは到底許されるものではないと思います。

投機や投資に近道はありませんので、日々しっかりと勉強と経験を積み、長期的な視点で自分の資産を築き上げることが大切ですね

人気記事初心者の株の始め方!知識0・お金0から本格的な株式投資をはじめよう

コメント